お 知 ら せ

1970/01/01
ノロウイルス感染対策について
現在、福岡市ではノロウイルスなどの感染性胃腸炎の集団感染が急増しております。
11月は市内の保育園や高齢者施設で52件発生しており、10月の11件から大幅に増加しております。
当社の関連施設でもノロウイルスの集団感染が発生しており、高齢者の方が感染した場合、
脱水症状などの合併症や誤嚥性肺炎等により命の危険性が考えられます。
当社ではノロウイルス感染対策の為、下記の対応を実施させていただきたく存じ上げます。

・検便によるノロウイルスの検査キットを無料配布いたしますので、検査後当施設にご連絡もしくは
ご提出をよろしくお願い致します。
※ご自宅で検査が難しい場合は当施設ご来所時に検査致します。

・検査結果が陽性の場合たとえ無症状でも、結果が陰性になるまでは利用中止とさせていただきます。
 ※尚、陽性の場合は陰性の判定が出るまで1週間に一回、当社スタッフが責任をもって検査に伺いますので、
ご安心下さい。

大切なご利用者様の命の安全と安心を第一に考えての措置でありますので、何卒ご理解、
ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。